〒673-0005 兵庫県明石市小久保1-13-12-102

JR西明石駅西口から徒歩6分 

お気軽にお問合せください

営業時間:9:00~18:00
定休日 :日曜日

お電話でのお問合せ・ご相談

078-945-6310
障害年金申請から最初の支払いまで

障害年金申請から受け取りまでどのくらいかかりますか?

■ 障害年金の手続きの流れ

 さまざまな条件を確認できたら、いよいよ書類集めです。ここでは、全体の流れを説明します。

  ▶ 請求から初回受け取りまでの流れ

  

① 書類を集める

1~3か月

② 障害年金提出後

3~4か月

③ 支給決定後

2か月

④ 年金の支払い

 

受け取りまでは少なくとも6か月かかると覚悟してください

■ 障害年金の手続きは、まず、書類集めから  

提出前にもそれなりに時間が必要です。病院で「初診日」の証明や診断書を作成してもらったり、参考資料を集めたりするのに、少なくとも1~2か月かかります。「初診日」の証明書類がなかなか手に入らないこともあり、書類集めだけで何か月も要することもあります。

 

医師に対しての診断書作成の依頼には準備も必要です

■ 障害年金は書類審査です。 

▶ 診断書などの作成についても、医師は多くの患者を抱えて、多忙です。書類作成の時間を捻出するのに苦労していることも多いようです

とくに、精神障害の障害年金の申請や支給継続の手続きについては、情報が不足しているために、「これでいいのか?」「こんなことを言われてもよくわからないと不安を抱えながら申請している人は多い。本来であれば受給できる障害の状態であるのに、書類の記載不備等による返却や予想だにしなかった「不支給」、または「東急落ち」をする例も少なくありません。

医師には、「病院の外」で起こっているあなたの「日常生活」をきちんと伝えましょう。

 たとえば、一枚の用紙に「成育歴」、「日常生活の不自由さ」を伝えるために、「診断書作成依頼書」などを作りましょう。

 

  

 

 

▶ 書類審査 (診断書と病歴・就労状況等申立書などの書類だけの審査)

障害年金の審査は、受け取りに必要な条件を満たしているかを判断し、必要な書類がそろい、内容も不足なく書かれているかどうかを確認するものです。「認定医」と呼ばれる医師が参加し、医学的な判断を行います。だから、「障害年金を受ける」と決めたら、できるだけ早く動きましょう!

 

 

 

提出先は「初診日」の年金により違う

 

初診日に加入していた年金 提出先

国民年金 第1号

(自営業、フリーター、学生など)

住所地のある市区長村の国民年金課

厚生年金 第1号

(民間企業)

年金事務所 または街角の年金相談センター

厚生年金 第2号~4号

(国家・地方公務員、私学共済)

初診日に所属していた各共済組合

国民年金 第3号

(厚生年金に加入している配偶者に扶養されている人)

年金事務所 または街角の年金相談センター

 

年金未加入

(20歳前に初診日がる人・60歳以後に初診日がある人

住所地のある市区町村の国民年金課

 

請求から初回年金受け取りまでの流れについて理解して
いただきましたか?

 

  • 受け取りまでに少なくとも6か月程度かかることについてご理解いただきましたか?
  • 医師への診断書作成依頼には十分な準備が必要なことはご理解いただきました

 

お問合せ・ご相談はこちら(メール)

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

078-945-6310

営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

078-945-6310

■営業時間
9:00~18:00
■定休日
日曜日
営業エリア
神戸市・明石市を含む兵庫県内

アクセス

〒673-0005 兵庫県明石市小久保1-13-12-102
JR西明石駅西口から徒歩6分