〒673-0005 兵庫県明石市小久保1-13-12-102

JR西明石駅西口から徒歩6分 

お気軽にお問合せください

営業時間:9:00~18:00
定休日 :日曜日

お電話でのお問合せ・ご相談

078-945-6310

就労継続事業A型で働き始めました。
「障害年金は続けて受けられますか?」

「就労支援事業所で働くことで
日常生活どのような支障があるのか?」が問われます。

 

知的障害や発達障害などの精神疾患を持つ方働く場は、現在、就労支援、就労継続事業所や、一般企業が障害者雇用を作るために設立した特例子会社など、広がりを見せています。

国も、一般企業や公の施設などに対し、障害者、特に精神疾患のある人を雇用する方針を強めています。

雇用契約を結び、給与を得ていることで不支給が多くなっていることも事実です。

しかし、その多くは、家族や事業所、施設、大いになる支援や配慮があってこそ成り立っているという事実もあります。

ご家族の障害年金を受け取ることで、親亡き後の子供の生活を考え、障害年金を受給し続けられたらという思いと、働くことで、社会の中で生きてほしいという思いは同居できるものです。

「A型(雇用型)」という支援就労

施設(A型作業所)との間で雇用契約を結び労働者として就労します。
もちろん雇用保険(失業保険)に加入します。
もちろん、賃金は「最低賃金以上(兵庫県は900円)になります。

「B型作業所」という支援就労

B型は、施設をあくまでも利用すること。働く場ではありません。
もちろん、雇用契約は結びません。

特例子会社

一般企業が障害者を雇用することを目的として設立した子会社。
その特例子会社で働く障害者を親会社や企業グループ全体の雇用分として合算されます。
一般企業の障害者雇用率全従業員の2.3%となり、
従業員43.5人以上の従業員を雇用する事業所が対象です。

お問合せ・ご相談はこちら(メール)

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

078-945-6310

営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜日

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せはこちら

078-945-6310

■営業時間
9:00~18:00
■定休日
日曜日
営業エリア
神戸市・明石市を含む兵庫県内

アクセス

〒673-0005 兵庫県明石市小久保1-13-12-102
JR西明石駅西口から徒歩6分